UNDERCOVER(アンダーカバー)のコラボ・限定品の買取

 人気ブランドのアンダーカバーは、他ブランドとのコラボレーションアイテムを多数展開しています。

 

コラボアイテムは毎回話題になり、数量限定で展開されているものはすぐに完売してしまうことも多々あります。

 

 

これまでに展開されたUNDERCOVER(アンダーカバー)のコラボ・限定品

 

【ポーター】

 

2015年、2016年と好評を博しているポーターとのコラボは、タンカーシリーズをベースとしたものが人気。

 

【ルイスレザー】

 

2016年の初売りで話題になったルイスレザーとのコラボライダースジャケットは、ルイスレザーのアイコンでもあるサイクロンとライトニングをベースにしたデザイン。

 

【バッドテイスト】

 

2015年にミュージシャンやデザイナー御用達ブランドとのコラボを展開。

 

数量限定のプリントTシャツやスウェットやバッグは、エッジの効いたデザインが特徴。

 

【ユニクロ】

 

ユニクロとアンダーカバーのコラボは「UU」と題されて展開されていました。

 

メンズ・レディースは2012年に1年限定で展開され、キッズは2015年秋冬シーズンで終了。

 

【スターバックス】

 

2015年に、スターバックス×フラグメントデザイン×アンダーカバーのトリプルコラボによるステンレスボトルやカードを展開。

 

そして再度、スターバックスとコラボしてオリジナルマグを販売しています。

 

【シュプリーム】

 

2015年に、人気ストリートブランドのシュプリームとの夢のコラボが実現。

 

販売日には渋谷店で約160名の行列ができるほどに話題に。

 

【タカヒロミヤシタザ ソロイスト.】

 

2012年に元ナンバーナインのデザイナーが手掛けるブランドとのコラボスニーカーやオンライン限定のコラボTシャツを販売。

 

キャンバス地のスニーカーは、断ち切りやスタッズやアシンメトリーなどと、凝ったディテールがハイセンス。

 

【伊勢丹】

 

2012年にデパートとコラボしてメンズ浴衣を発表。

 

【ナイキ】

 

 2010年にスタートしたナイキとのコラボによるパフォーマンスランニングコレクション「GYAKUSOU」は大好評。

 

ランニングウェアで多用されるネオンカラーを使用せず、枯れ葉モチーフのカモフラージュ柄などの自然なカラーを使用したウェアが魅力。

 

 

UNDERCOVER(アンダーカバー)のコラボ・限定品の買取について

 

 UNDERCOVER(アンダーカバー)のコラボ・限定品は、発表されるたびに人気が殺到するほどに注目されています。

 

買取ショップでの注目度も高く、高額で売れることが多いです。

 

コラボアイテムも人気がありますが、アンダーカバーには1点モノのリメイクアイテムもあり、希少価値の高いアイテムは特に高額で買い取ってもらえます。